令和元年度「地域安全活動推進協議会全体会」開催

令和元年6月27日(木)約90名の参加で、伊賀市南部地区地域安全活動推進協議会全体会が開催されました。

  

小丸会長の冒頭あいさつでは、過去の上野南部地区で行われた地域安全に関わる事業の話から、長年の伝統を感じさせられました。「広めよう地域の和と安全の輪」これからもよろしくお願いします。
伊賀警察署生活安全課・上野西小学校・崇広中学校・緑ヶ丘中学校各校長にご来賓でお越しいただきました。夜間に接近する台風3号の影響で伊賀市総合危機管理は急遽欠席となりました。
平成30年度の活動経過報告ならびに令和元年度の取り組みが地域安全・女性部会の森川部会長から報告と説明提案があり了承されました。令和元年度の防犯パトロールが7月1日から始まりますので、ご協力いただきますようお願いいたします。
各学校からの安全への取組み報告では、パトロールにより地区の安全が保たれ感謝の言葉と地域や保護者と連携し児童生徒の安全に更に取り組みたいとの報告がありました。また、交通量の多い上野桑町通りの横断歩道等の要望や不審者情報を知らせるマチコミメールの登録についての質問、防犯カメラについての質問がありました。

全体会終了後、青色回転灯パトロール実施者講習会が行われ、新規登録者9名を含む21名の受講者がありました。

-お知らせ, 地域安全・女性部会, 活動報告